プーケット、ピピ島の旅行情報サイト

静かな佇まいが人気のピピアイランドビレッジビーチリゾート

ピピアイランドビレッジビーチリゾートは、ピピ島北東部のローバカオ湾に位置する、バンガローとヴィラタイプから構成される4つ星ホテルのです。

 

ホテルはとても静かな環境にあり、アンダマン海の青い海と青い空のコントラストがとても美しく感じることができます。

 

小鳥のさえずりが聞こえてきたり、敷地にはたくさんの椰子の木が生い茂り、そこに点々とバンガローが建てられています。

 

自然との一体感が感じられるように工夫がされており、プライベートにとても配慮された空間となっています。

 

ホテルから徒歩で歩いていける村は、地元の人たちが暮らすローカルな雰囲気が漂い、まるで映画の中のような世界を楽しむことができます。

 

ピピアイランドビレッジビーチリゾートはトンサイエリアから少し離れているため、買い物や観光を重視したい人にはあまり向きませんが、のんびりと過ごしたい人にはとてもお勧めのホテルです。

 

ホテルのスタッフはとてもスマイリーで、心地よい滞在をしっかりとサポートしてくれます。

ホテルへのアクセス

ホテルへのアクセスは専用のボートを使い、一人あたり片道200バーツ(600円)かかります。

 

時間は30〜40分ほどかかりますが、天候が悪い日は船内まで水しぶきが入ってきたり、時に荷物が濡れてしまうこともあるので注意が必要です。

 

旅行会社で予約をした場合は往復の送迎ボートが自動的についてくることが一般的ですが、個人でホテルを予約をした場合には、別に個人で手配をする必要があります。

 

ボートは日本にあるホテルの予約センターで日本語で予約をすることができるので、心配はいりません。

ビーチとプール

ホテルの目の前はプライベートビーチとなっており、約800メートルにわたって美しいビーチが広がっており、読書、日光浴、昼寝をするのにもとても最適です。

 

ビーチの水の透明度はとても高く、波がとても穏やかなので子供が遊ぶのにも最適です。

 

時間によっては数百メートル先まで歩いて行けるほど遠浅になることもあり、まさに地上の楽園といえます。

 

さらにツアーに申し込みをすれば、ロングテールボートで沖合までいってシュノーケリングを楽しむことができ、カラフルな魚を肉眼でたくさん見ることができます。

 

ビーチの目の前には1000uの面積を誇るラグーン型のスイミングプールが広がっています。

 

プールには子供用のプールやウォ―タースライダーがあり、中央にはプールバーも併設されています。

 

アンダマン海に沈む美しいサンセットを眺めながら、アルコール類を飲めばまさに南国気分を存分に味わうことができます。

ホテルの客室

客室はチーク材をはじめとした温かみのある木材をふんだんに使用しており、モダンなタイルでまとめられています。

 

全ての客室にはバルコニーがあるので、そこから美しい景色を一望することができます。

 

テレビやエアコンなどの設備が整っており、アメニティなどの他、ドライヤー、セーフティボックスなども一通り揃っています。

 

その他ホテル情報

ただしホテルは他に競合相手があまりないことから、レストランやスパ、アクティビティなどが、全体的に割高となっています。

 

ホテルの料金も、他の4つ星ホテルと比べるとやや割高となっています。

 

ホテル内は自然豊かな環境である反面、虫がかなり多いので虫除け対策をしっかりとしていくことがお勧めです。

 

またプールのビーチチェアはお昼すぎになると混雑をしてくることもあるので、のんびりと過ごしたい場合には午前中の早めの時間に足を運ぶとよいでしょう。