プーケット、ピピ島の旅行情報サイト

便利なロケーション

ホテルのすぐ目の前のトンサイ港

ホテルのすぐ目の前のトンサイ港

ピピパームツリーリゾートは、トンサイ港から徒歩5分の場所にあるとてもロケーションのよいホテルとして知られています。

 

このホテルのシンボルといえるのが、敷地内のちょうど真ん中にあるパームツリーで、このホテルの名称にも由来しています。

 

ホテルから徒歩圏内には、レストラン、マッサージ店、ツアー会社、銀行、ATMなどがありとても便利なことも魅力的です。

 

ホテルはビーチと桟橋のちょうど中間あたりに位置しているので、どちらにもアクセスしやすく、気軽にホテルの外に遊びに行くことができます。

 

桟橋から徒歩圏内にありますが、フェリーの到着時間を知らせておくと迎えにきてくれます。

 

桟橋でネームプレートを持ったスタッフが待っていてくれ、荷物を荷台で運んでくれます。

 

ピピパームツリーリゾートの魅力

このホテルはプライベートを重視した工夫が施されており、防音窓や周囲の客室の音が聞こえないように厚いドアが付けられていたりと、喧騒を忘れてのんびりと過ごすことができます。

 

またホテル内はすべて禁煙となっており、タバコのにおいが苦手な方にも心地よい滞在時間を過ごすことができます。

 

客層にファミリー層は少なく、カップルや友人同士などが多い印象で、子連れが少ない分静かな雰囲気があります。

 

ホテルはビーチフロントではないため、客室からビーチを見ることはできませんが、ビーチまでは数分でアクセスできます。

 

ただし近くのビーチでは夜はファイヤーショーが行われているため、その音が敷地内まで聞こえてくることもありますが、客室まで聞こえてくることはほとんどないため、静かな時間を過ごすことができます。

 

ホテルのスタッフはとてもスマイリーで親切な接客で対応してくれるので、好感を持つことができます。

 

ホテルそのものに豪華さはないものの、ロケーション、清潔感、サービス面を考えると、とてもコストパフォーマンスのよいホテルといえます。

 

ホテルの施設

中庭にあるプールはさほど大きくはありませんが、とてもきれいで、ホテル自体がこぢんまりとしているため利用者も少なく、まるでプライベートプールのように利用することができます。

 

有料となりますが、同じ系列ホテルであるバンヤンビラのインターネット、フィットネス、サウナなど一部の施設を利用することができます。

 

また朝食はビュッフェスタイルで、タイ料理と洋食が中心のメニューとなっています。

 

タイ料理はパッタイ、チャーハンなどがあり、オムレツはその場で好きな具を選んで作ってくれるので、出来立てのアツアツを味わうことができます。

 

またホテルにはランドリーはありますが、近くに1キロ60バーツ(180円)のランドリーがあるので、長期滞在の人にはこちらがお勧めです。

ホテルの客室

もっともリーズナブルな客室はデラックスルームで、全部で47部屋、建物の2〜3階に位置しています。

 

客室は21uとやや手狭ながらもバルコニーが付いており、中庭のプールを見渡すことができます。

 

客室はダークブラウンとオフホワイトを基調とした落ち着いた雰囲気があります。

 

またワンランク上の客室はプールアクセスで、全部で14部屋あります。

 

客室からダイレクトにプールにアクセスでき、テラスにはビーチチェアが置かれているので、プールで泳いだり寛いだりと気ままな時間を過ごすことができます。

 

このホテルで一番ランクの高い客室はスイートで、建物の最上階にあたる3階に位置しており56uの広さがあります。

 

天蓋のついたベッドやジャグジー付きのバスタブなど豪華な設備が揃っており、広々としたバルコニーからはプールを一望することができます。