プーケット、ピピ島の旅行情報サイト

コテージタイプの落ち着いたホテル・ピピ・ザ・ビーチリゾート

ピピ・ザ・ビーチリゾートの周辺の様子

ピピ・ザ・ビーチリゾートの周辺の様子

ピピ島で落ち着いた時間を過ごしたいと思ったときにお勧めのホテルに「ピピ・ザ・ビーチリゾート」があります。

 

ロングビーチの丘の中腹に位置し、美しい海を見渡すことができる宿泊施設です。

 

海に開けた山の斜面にコテージが建っており、まさにリゾート気分を満喫することができます。

 

ピピ島の中心部のトンサイベイエリアから離れているため、周囲はとても静かな環境となっており、とても落ち着いた雰囲気に包まれています。

 

コテージの中にはたくさんの緑があり、ここだけが切り取られたかのような静かな雰囲気に包まれています。

 

カエルの鳴き声や鳥のさえずりなどが聞こえてきて、まさに自然との一体感を感じることができます。

 

夜になれば満点の星空が広がり、天候の良い日であれば肉眼で流れ星を見ることもできます。

移動手段はボートが必須

トンサイベイからは離れているため、ホテルと行き来する際にはボートを利用します。

 

時間にして10分程度ですが、繁華街とは異なる別世界が広がっています。

 

近くにお店やレストランは何もないので、トンサイベイのコンビニエンスストアによることがお勧めです。

 

有料のボートは100〜150バーツ(300〜450円)で、街に出る必要があります。

 

ホテルからトンサイベイまではホテル専用の無料の送迎ボートもありますが、朝8時と13時の2回なのでチェックアウトする際には注意が必要です。

 

それ以外の時間に利用する場合には、有料のタクシーボートを利用するようになります。

 

ホテル内でも食事はできますが、タイの相場を考えればかなり割高となっていますが、ビーチが目の前でリゾート気分を味わうのには最適です。

 

リゾート内のレストランではタイ料理、西洋料理、シーフード料理を味わうことができ、ビーチバーではカクテルなども楽しめます。

 

コーヒーショップでは、毎日ビュッフェ式のアメリカンブレックファーストが用意されており、メニューの種類も豊富で朝からしっかりとお腹を満たしてくれます。

ロングビーチが目の前のロケーション

このホテルの魅力といえば、目の前がロングビーチの端にあり、透明度の高いビーチを満喫できる点にあります。

 

特に乾季ともなれば波も穏やかで、子連れでも安心して海水浴を楽しむことができます。

 

特にシュノーケリングをするのには最適で、肉眼でたくさんのカラフルな魚を見ることができます。

 

またプライベートビーチもあり、人も少なく静かな時間を過ごすことができます。

ピピ・ザ・ビーチリゾートの客室

スタンダードルームは「スーペリアヴィラ」とよばれる客室で、1泊12,000円前後から宿泊できます。

 

その他ベルコニー付きの海を望むことができるスーペリアヴィラパーシャルシービュー、デラックヴィラパーシャルシービュー、グランドデラックスヴィラシービューなどがあります。

 

特に坂の上の方にある客室から見える景色は圧巻の美しさです。

 

内装はウッド調のアジアンな家具が置かれており、コテージなのでとても風通しがよいことも魅力の一つです。

 

ピピ島のホテルにしては水回りがよく、シャワーなどの湯量も安定しています。

 

またコテージが山の斜面にあるためビーチまでは徒歩でもいけますが、ホテルにいえば何時でも送迎をしてくれます。

 

部屋は清潔感がありとても丁寧掃除がなされているので、快適に過ごすことができます。

 

冷蔵庫、電気ポット、セーフティボックス、毎日ミネラルウォーター1人1本のサービスがあります。

 

ただし場所によってはWiFi電波があまり安定していないこともあるので、長時間利用したい場合にはインターネットカフェなどを利用することもお勧めです。