プーケット、ピピ島の旅行情報サイト

プーケットのチップ制度

プーケットでは、アメリカなどと同様にチップの制度があります。

 

特にプーケットではアクティビティなどに参加した場合に、インストラクターやガイドに必要となることもあるので、注意して心掛けるようにするとよいでしょう。

 

プーケットに滞在中は、なるべく小銭を用意しておくようにすることを心掛け、細かいお金を用意しておくことがお勧めです。

 

特に10バーツ〜100バーツの細かいお金を持っているようにするととても便利です。

レストランにおけるチップ

レストランにおけるチップ

レストランにおけるチップ

ファストフードを除くレストランでは、チップが必要となっています。

 

レストランによってはすでにサービス料が含まれていることもあるので、必ず伝票を確認してから支払うようにしましょう。

 

支払の際には直接お店のスタッフに渡すのではなく、伝票などに挟んで外から見えないようにして渡すことがマナーとされています。

 

通常はチップは全体の10%程度とされていますが、観光客が多く利用するレストランではサービス料を事前に指定されることもあります。

 

尚プーケットでよく見られる屋台には、チップは特別に必要はありません。

観光やアクティビティに欠かせないチップ

ビーチアクティビティにもチップが必要

ビーチアクティビティにもチップが必要

またプーケットではマッサージも定番の観光の一つですが、チップは50〜100バーツ(150〜300円)ほど必要となります。

 

こちらはお会計のときに支払うのではなく、施術をしてくれたスタッフに支払うようにするのが一般的です。

 

またアクティビティに参加をして快いサービスを受けたなと思ったときには、チップを渡すようにすることもマナーとなっています。

 

ツアーガイドやダイビングのインストラクターなど、滞在中にしっかりとサポートしてくれたなと感じた場合には、チップを渡すとよいでしょう。

 

しかしこれは必ずしもしなければならないものではなく、あくまでもよいサービスを受けたと感じた場合に、渡すようにします。

ニューハーフショーにおけるチップ

またタイではニューハーフショーも観光の定番ですが、入場料をとらないシステムになっている場合には、ショーを観ていて面白いと思ったら、会場にいるスタッフに100バーツ前後(300円)のチップを渡すようにします。

 

またニューハーフショーでは、ショーの終了後に一緒に写真を撮る機会が設けられていることが多くあります。

 

一緒に写真を撮ることができるのでとても記念になりますが、やや強制的にチップを求められることがあるので注意が必要です。

 

特に集団で写真を撮った場合には、一人一人にチップを求められることがあります。

 

さらに一人あたりのチップの相場は年々上昇傾向にあり、100バーツ前後となっています。

 

集団で写真を撮るととても高い金額となり、半ば強制的に写真に入ってくる人もいるので、注意するようにしましょう。

その他のチップ

ベッドメイキングにもチップは必要

ベッドメイキングにもチップは必要

ホテルのポーターやベッドメイキングなどに対しては20バーツ(60円)前後のチップが必要となります。

 

またプーケットの移動手段に欠かせないトゥクトゥクは、料金は事前の交渉性となっているため特別に必要ありません。

 

またメータータクシーにも特別に必要はありませんが、安全に運転をしてくれたと感じた場合には10%程度をチップとして渡すようにしましょう。

関連ページ

プーケットの治安
プーケット国際空港の概要
プーケットの概要
空港からの交通アクセス
観光に欠かせないトゥクトゥク
プーケットの両替事情
6つのビーチエリアから成り立つプーケット
プーケット国際空港の注意事項
プーケットの言語事情
山深い地形として知られるプーケット
乾季と雨季
プーケット国際空港のラウンジ
プーケットタウンから利用できるソンテウ
プーケットの物価
プーケットへのアクセス
プーケットのトイレ事情
雨季のシーズンの楽しみ方
レンタバイクとモーターサイクル
インターネットカフェ事情
ビーチをより楽しむためのお勧めも持ち物
プーケットのある2つの大きな病院
プーケットのパックツアー
プーケットが日本人に人気の理由
プーケット旅行の個人手配
プーケットにおけるマナーと習慣
日本とタイの異なる文化や習慣
子連れで楽しめるプーケット
現地旅行代理店を活用しよう!
プーケットのお土産に最適なお菓子
プーケットへの格安航空券の見つけ方
プーケットの旅行に行く前に準備をしておきたいこと
プーケットでも最大級の日系の旅行代理店「ほうぼう屋」
バンコクに立ち寄りプランのススメ
プーケット最大のお祭り「ソンクラーン」
プーケットのコンビニエンスストア
タイで食べたいスイーツ
プーケット旅行で旅費や滞在費を安くする方法
日本語OK!プーケット旅行センター
プーケットのホテルの利用方法とその特徴