プーケット、ピピ島の旅行情報サイト

プーケットの中心・パトンビーチ

プーケットの中心・パトンビーチ

プーケットの中心・パトンビーチ

パトンビーチはプーケットの西海岸に位置しており、長さ約3キロにわたる、プーケットの中心的なビーチです。

 

プーケット空港から車で約50分のロケーションにあり、周辺エリアには、たくさんのレストラン、ホテル、お土産ショップが軒を連ねています。

 

パトンビーチの移動にはトゥクトゥクがお勧めで、距離にかかわらずパトンビーチ内の移動は200バーツ(600円)の一律料金となっています。

 

今回はパトンビーチの楽しみ方の一つ、ビーチの過ごし方をご案内していきます。

いつもたくさんの人で賑わいを見せるパトンビーチ

パトンビーチの海

パトンビーチの海

パトンビーチはプーケットのビーチの中では、もっとも賑わいを見せています。

 

とてもインターナショナルな雰囲気に包まれており、観光客の国籍も様々です。

 

パトンビーチは、他のプーケットのビーチと比べると海の透明度はやや劣るものの、日本のビーチと比べれば、透明度が高くリゾート気分を満喫することができます。

 

パトンビーチの名物であるカラフルなパラソルは、ビーチエリアにたくさん並んでおり、混雑しているときには5列以上も列ができることもあります。

 

ビーチは比較的遠浅なので、子連れやファミリー層でも安心して遊ぶことができます。

 

たくさん並べられたビーチチェアでは、読書をしたり、日光浴をしたり、昼寝をしたり、思い思いの時間を過ごしています。

 

ビーチは全てパブリックスペースとなっているので、どこでも好きな場所を確保することができます。

 

ただしあまり陽射しを避けるところが少ないので、日陰を見つけたい場合には比較的空いている午前中の早い時間に足を運ぶようにするとよいでしょう。

 

一方でビーチアクティビティも豊富でバナナボート、水上バイクパラセーリング、スキージェットなどをしています。

 

海の透明度があまり高くはないためシュノーケリングにはあまり向きませんが、乾季の時期では魚を見ることができる場合があります。

 

いずれもビーチでその場で申し込みができ、寝そべりながら様々なビーチアクティビティを楽しんでいる人たちを見て過ごす時間もいいものです。

売り子の多いパトンビーチ

パトンビーチは観光客も多いことから、売り子がさまざまな営業をしてきます。

 

お土産、マッサージ、ドリンクなどを売りにやってきます。またツアー会社の人もビーチアクティビティの勧誘をしてきます。

 

中には片言の日本語を話せるスタッフもいるので、言葉巧みに声を掛けてきますが、興味がない場合にはしっかりと断るようにするようにしましょう。

パトンビーチをより楽しむために

ビーチ沿いの道

ビーチ沿いの道

ただしパトンビーチは雨季の際にはかなり高波となるので、注意が必要です。

 

またトイレはないものの、ビーチ沿いのレストランで貸してくれるところもあります。

 

有料で1回5〜10バーツ(15〜30円)となっています。またプーケットの陽射しはとても強く、しっかりと日焼け止めを塗っていても、わずか30分程度でも日焼けをしてしまうこともあります。

 

デッキチェア2脚とパラソルで200バーツ(600円)前後でレンタルできるので、長い間砂浜にいる間にはレンタルを心掛けるとよいでしょう。

 

またビーチアクティビティに申し込みをする際には、事前にしっかりと値段交渉をするようにしましょう。

 

悪質な場合は多くチップを要求されたりすることもあったり、1台なのか1人あたりの料金なのかなどもしっかり確認をしておくことも大切です。

 

特にスキージェットの事故は年々増加傾向にあるので、安全運転を心がけましょう。

 

また昼間は賑わいをみせるパトンビーチですが、夜になると人が一気に少なくなります。

 

さほど治安が悪い場所ではありませんが、夜は明かりが少ないのでスリなどの犯罪に巻き込まれないように注意が必要です。