プーケット、ピピ島の旅行情報サイト

パトンビーチに近いムックダースパ

2011年12月初旬にオープンしたばかりのムックダースパは、パトンビーチから車で10分ほどの場所にあるカトゥ地区に位置しています。

 

プーケットタウンからも近い距離にあり、比較的中心部に近い場所にあるので、数時間あれば極上のスパ体験を楽しむことができます。

 

もともと「ムックダー」は有機栽培ハーブ店として知名度が高く、お土産などにも人気が高いショップです。

 

そんなムックダー製品を使用したスパがこのムックダースパで、身体に優しい自然派のスパとして知られています。

 

スパ施設は、パトンビーチから近い山間にあるので、たっぷりの緑と湖に囲まれているとてものどかな環境に位置しています。

 

スパ施設の外観は茅葺屋根で、まさに南の国らしいのどかな雰囲気を味わうことが出来ます。

 

スパで使われている製品はお土産としても購入でき、気に入ったものがあればその場ですぐに購入できることもとても魅力的です。

 

またスタッフの中には日本語を話せるスタッフがいるため、とても安心できます。

 

その他のスタッフは簡単な日本語であれば通じます。

 

朝9時〜22時まで営業しているので、ちょっとした空き時間にも利用することができます。

 

持ち物はメイク落としやメイク道具があると便利ですが、そのほかの着替えなどは全て用意してくれます。

送迎サービスにも対応

ここムックダースパは日本のガイドブックなどにもよく紹介されており、日本人観光客から人気を集めています。

 

特に午後になると混雑をしてくることもあるので、午前中のなるべく早い時間帯に訪れることがお勧めです。

 

ムックダースパを利用する際には公式ホームページから予約するか、もしくはツアーなどを利用することもできます。

 

直接予約をした場合は、パトン、カタ、カロン、プーケットタウンのエリアであれば、無料の送迎サービスがあります。

 

それ以外のエリアでも有料となりますが、対応してくれることが多いので確認してみるとよいでしょう。

 

ただし1人での利用の場合には、追加代金が400バーツ (1200円)かかります。

 

またスパから直接空港への送迎サービスもあり、600バーツ(1800円)で手配をしてくれるので、帰国日であってもギリギリまでスパ体験を満喫することができます。

ムックダースパのスパ体験

受付の半分はオープンスペースになっており、とても開放的な雰囲気のある場所でそこで施術の説明などが行われます。

 

目の前に見える景色もとてもよく、開放的な気分を味わうことができます。

 

小鳥のさえずりが聞こえてきたりと、まさに森の中にいるようでのんびりと寛ぐことができます。

 

日本人観光客の場合は、日本人スタッフがそれぞれ施術の内容について詳しく教えてくれるので、全く知識ななくても心配は要りません。

 

手荷物は鍵のかかるロッカーにしまいます。トリートメントルームにはシャワーもあるので安心できます。

 

ここのスパメニューが人気の理由の一つに、プーケットならではの真珠やツバメの巣を使用したトリートメントがあり、なかなか日本では味わうことができないからこそ人気を集めています。

 

もっともお手頃な2時間コースは、公式ホームページから予約をすると2400バーツ(7200円)で極上の時間を過ごすことができます。

 

メニューにはウェルカムドリンク、タイハーブスチームサウナ&ジャグジープール30分、ハーブティー&フルーツクッキーが付いてきます。

 

そして9つのメニューの中から好きなスパメニューを2つ選ぶことができます。

 

定番のタイ式マッサージ、今話題のハーバルボールを使ったホットコンプレスマッサージやタイハーバルボディースクラブ、その他マニキュアとペディキュア&ネイルアートやフットリフレクソロジーマッサージなどバライティ豊かなメニューの中からチョイスすることができ、まさに充実したひとときを過ごすことができます。