プーケット、ピピ島の旅行情報サイト

プーケットタウンに近いスコーカルチュラルスパ&ウェルネス

プーケットに来たらスパ三昧して、贅沢な時間を過ごしたいと考えている人も多いことでしょう。

 

今回ご紹介するスパ施設は、まさに別世界に誘いを受けたような極上の時間を過ごすことができるスパです。

 

その名前もスコーカルチュラルスパ&ウェルネスと言い、広々とした敷地にまるで神殿のような大型の建物がとても印象的です。

 

スパ施設だけではなく健康を考えた施設でもあり、グッズなどの販売も行われています。

 

さらにヨガ、ムエタイ、タイ料理教室など、多彩な内容となっています。

 

アクセスは、プーケットタウンのセントラルエスティバルから車で10分、チャロン寺院に行く途中に位置しています。

 

個人でもアクセスできますが、パトンビーチからはツアーなどを利用して送迎付きツアーに申し込みをすることがお勧めです。

 

日本人スタッフもいるので、何かと心強いことも魅力の一つです。

 

日本語ができないスタッフにおいても、にこやかに意志疎通をしてくれることは嬉しいものです。

 

週末などは混雑をしていることも多いので、事前の予約がお勧めです。

 

営業時間は10時〜22時ですが、メニューによって受付時間が異なるので、事前に確認の上、遅くても18時くらいまでには足を運ぶようにするとよいでしょう。

アーユルベーダのエレメンツオブライフ

ここスコーカルチュラルスパ&ウェルネスでは、タイのアーユルベーダや世界初のオリジナルトリートメントであるタイシルクを使ったスパなど、独自のサービスに注目を集めています。

 

アーユルベーダでは「エレメンツオブライフ」とよばれるものが人気で、これは誕生月によって、その人の性格を火、水、土、風の4つのエレメントに分類するもので、特に女性から支持されています。

 

さらにエレメントや血液型による食事メニューもあり、スパ体験後の食べる楽しみも魅力的です。

 

スコーカルチュラルスパ&ウェルネスの雰囲気

敷地内は亜熱帯植物がうっそうと茂り、まさに南国を思わせるような自然との一体感を感じることができます。

 

建物の中に一歩中に入れば、スコータイ時代の衣装を纏ったスタッフがにこやかにお出迎えしてくれます。

 

観光客が訪れるとその到着に合わせてドラの音が鳴らされ、とても神聖な空気に包まれます。

 

ロビーには大きな池があり、とても開放的な雰囲気があります。

 

そしてスタッフと一緒に相談をしながら、スパメニューの確認を行います。

 

事前にメニューが決まっていない場合やはじめての利用でも、それぞれ細かく説明をしてくれるので安心できます。

スコーカルチュラルスパ&ウェルネスのメニュー

マッサージに使われるオイルやクリームなどのプロダクトは、身体のことを第一に考え保存料や香料などは使わない徹底したこだわりもこのスパの魅力の一つです。

 

タイハーブ、エッセンシャルオイル、植物性オイルのみで造られたナチュラルソープで、肌の弱い人でも安心して利用することができます。

 

殺菌効果があるグリーンティーはにきびや吹き出物などにある人に効果があり、今話題のスピルリナは肌の毒素を取り除いてくれる効果があるといわれています。

 

伝統とトレンドを取り入れながら、自分好みのスパメニューをプログラムすることができます。

 

メニューには一つのものを集中的にケアするものから、色々なメニューを取り入れているコースメニューなど、とにかくたくさんの種類があります。

 

料金は2時間、2000バーツ(6000円)前後が相場となっています。

 

ツアーなどを利用すると少し割引サービスを受けられることがあるので、うまく活用して見ることもお勧めです。