プーケット、ピピ島の旅行情報サイト

地元の人が一押しのおいしい「カオマンガイ」

地元の人が一押しのおいしい「カオマンガイ」を食べられるお店として知られているのがここバイレイです。

 

現地のガイドもこのお店を勧めてくる人も多く、いつもたくさんの人で賑わいを見せている人気のお店です。

 

カオマンガイとは中国海南島が発祥の料理で、タイ以外でもシンガポールなど東南アジアで親しまれている料理です。

 

これは鶏のスープで炊いたごはんに、蒸し鶏を載せて特製ソースをからめて食べる料理です。

 

特製ソースにはにんにくや生姜などがたっぷり聞いているので、とても食が進みます。

バイレイへのアクセス

お店は朝6時半からオープンしており閉店は16時前後で、観光客だけではなく、地元の人たちも利用しています。

 

ただし鶏がなくなり次第営業は終了となるので、店頭にはカオマンガイに変身する鶏がずらりと吊り下げられており、開店と同時に次から次へとお客さんがやっています。

 

特にランチの時間には待ちとなることもあるので、お昼過ぎの時間を狙っていくこともお勧めです。

 

バイレイはパトンビーチのノボテルホテルの近くに位置しており、パトンビーチのジャンクセイロンからは徒歩15分程度となっています。

 

お店自体はあまり大きくはないため、つい見逃してしまいそうですが、食堂のようなローカルと活気が感じられます。

 

入口は比較的狭いですが、お店も中に入っていくと奥に細長い構造となっており、鶏を蒸しているよい香りが漂ってきます。

 

近年日本のガイドブックにも度々紹介されており、日本人のお客さんもたくさん見かけます。

 

テイクアウトにも対応しているので、ホテルやビーチなどで楽しむこともできます。

バイレイのカオマンガイ

バイレイにはテーブル席のメニューはなく、壁に大きくメニューと料金が書かれています。

 

定番のカオマンガイは、少し辛目のタレに鶏がらスープがついてきます。

 

スープはあっさりとした味わいで、カオマンガイとの相性も抜群です。

 

ライスにしっかりと鶏のだし汁がしみこんでおり、ライスがふっくらとしていてとても絶品です。

 

バイレイの魅力といえば鶏肉が皮つきとなっているので、鶏肉の旨みを十分に楽しむことができます。

 

皮なしでのオーダーも可能です。鶏肉はとろけそうなほどやわらく、タレにはしょうがが効いているので、一緒に混ぜても食べるとさらにおいしく味わうことができます。

 

料金は50バーツ(150円)となっており、コストパフォーマンスのよさも魅力の一つです。

その他のメニュー

定番のメニューの他にはカオムーデーンとよばれるチャーシューのせご飯、カオ・ムー・コップとよばれる揚げ豚のせご飯、カオ・カー・ムーとよばれる豚足の煮込みがあります。

 

2つの味を楽しみたい場合にはハーフ&ハーフもあるので、ダブルで楽しむことができます。

 

ただし男性には1品だけだとややボリュームが少なく感じられるので、全部のせとよばれるボリューム満点のメニューもあります。

 

蒸し鶏、チャーシュー、豚の中を全部乗せられるミックスとよばれもので、2種類以上の好きなものを組み合わせてチョイスすることもできます。

 

茹で卵やパクチ、キュウリなども一緒にサーブされてきます。

 

またバイレイでは大盛りもオーダーできるので、男性にはこちらの方がちょうどよい量といえます。

 

テーブルの上には無料の水もありますが、心配な場合には別にドリンクをオーダーをすることがお勧めです。

 

ジュースやミネラルウォーターは10バーツ(30円)からオーダーでき、アイスコーヒーやアイスティーなどもありますが、加糖となっているので日本人にはかなり甘く感じられることもあるので、注意が必要です。

関連ページ

和食が食べたくなったときにお勧め!「日本食レストランFUJI」
日本人経営の和食とイタリアンをダブルで楽しめるレッドスナッパー
新鮮なシーフードを食べられるパトンシーフード
福建麺で有名なミートンポー
カタビーチで楽しめるタイ料理のお店「44 Thai Kitchen」と「Cafeopera Live」
パトンビーチの絶景を楽しむことができるバーンリムパ(Baan Rim Pa)
観光客から人気のサバイサバイレストラン
プーケットファンタシーのゴールデンキナリーレストラン
パトンビーチの定番スポット・チェンライシーフード
パトンビーチのレストランの特徴
タイ料理レストラン・ダンレストラン
地元の人に人気のカップクルアイ
魚介類がおいしいサヴォイシーフード
行列の出来るナンバー6レストラン
イタリアン料理を楽しめるダ・マウリツィオ
カタビーチにある人気のレストラン「カタママシーフード」と「レッドチェアレストラン」
プーケットのレストランと食文化
レストランを利用する際の注意点
ステーキレストランが豊富なカタビーチ
ドイツ人オーナーがもてなすレストラン「THE CORNER RESTAURANT」
おいしい日本食を食べられる「わさびレストラン」
カタビーチにあるおいしいイタリアン「カッパニーニャ」
ジャンクセイロンにあるフードへブン
高級ステーキレストラン「Sam's Steaks and Grill(サムズステーキ&グリル)」
プーケットを訪れたら一度は訪れたいビーチバー2選
ベストレストランを受賞した経験を持つ「ナインス・フロアレストラン&バー」
からすみパスタが名物のサルバトーレ
おいしいタパスを楽しめるジョーズダウンステアーズ
プーケットタウンの豪華なレストラン・ブルーエレファント
プーケット随一の中華の名店「ザ・ロイヤルキッチン」
シャロン湾を一望できるお洒落なレストラン「カンエン@ピアー」
プーケットで楽しめるインド料理
プーケットで食べるラーメン
お洒落なレストラン「3スパイス」