プーケット、ピピ島の旅行情報サイト

今注目のスポット「スプラッシュジャングル」

2010年にマイカオビーチにオープンしたプーケット唯一のウォーターパークに、「スプラッシュジャングル」とよばれるスポットがあります。

 

プーケット国際空港から車で10分程度の場所にあり、中心部のビーチからやや離れていますが、今人気のスポットとして注目を集めています。

 

各ビーチから往路2便、復路4便のシャトルバスが出ており、1人往復400バーツ(1200円)で利用することができるので、遠方からも比較的スムーズにアクセスすることができます。

 

個人でもアクセスできますが、タクシーやトゥクトゥクを使ってのアクセスとなるため、ツアーなどの利用がお勧めです。

 

ツアーは往復の送迎と入場料が入っているもので、はじめての利用でもとても安心することができます。

 

料金は大人1295バーツ、子供650バーツ、4歳以下は無料で、営業時間は朝10時〜18時までとなっています。

 

現地でのタオルの貸し出しは100バーツ(300円)、売店では水着の購入などもできますが、やや割高となっているためなるべく持参をしていくことがお勧めです。

スプラッシュジャングルの魅力

ここスプラッシュジャングルは、プーケットではじめてとなる大型ウォーターパークとして知られており、園内には大きなウォータースライダーや流れるプールなど、子供から大人まで楽しめウォーターアクティビティがたくさんあり、まさに一日中楽しむことができます。

 

また幼児と子供が利用できる専用のコーナーもあり、子供用のウォータ―スライダーやアスレチック感覚で楽しめる遊具なども充実しています。

 

ビーチに飽きたときに遊ぶのにも最適なスポットで、館内はとても清潔感があり快適に利用することができます。

 

特に子連れには好評で、雨季でやや波が高いときや遊泳禁止になってしまったときにも、ここであれば安全に遊ばせることができます。

 

また日本と比べると空いているので、悠々と過ごすことができることも魅力の一つです。

波のプール

波のプールは日本のものよりも波がとても高く、その分大人でもエキサイティング気分で、楽しむことができます。

 

そのため子供が波のプールで遊ぶ際には、ライフジャケットを着用しておくことがお勧めです。

 

まさに子供にとっては日本のプールでは味わいないような体験をすることができることでしょう。

館内の施設

また新しくできたスポットであることから、画期的なシステムも取り入れられています。

 

その一つが入園のする際にチップが埋め込まれたバンドタイプの鍵を渡されます。

 

これを腕に巻きつけておくことで園内で現金を使う必要がなく、レストランや売店などでお会計をすることができます。

 

そして最後に退園する際に料金を支払うシステムとなっており、財布に気を取られることがなく、おもいっきり遊ぶことができます。

 

男女は色違いとなっており、その色で判断できるようになっていますが、万が一なくした場合には500バーツ(1500円)の罰金がかかるので注意が必要です。

 

また入り口近くにあるきれいな更衣室とシャワールーム、無料のセーフティーボックスがあるので、便利に利用することができます。

 

ただし飲食の持込は禁止されており、指定されたレストランやバーのみで飲食が可能となっています。

 

入り口付近には大きなレストランがあるほか、プールにつかったままドリンクや軽食を楽しむことができるバーも併設されています。

 

料金はさほど高くはないため、気軽に利用できることも魅力の一つです。

関連ページ

プーケットの離島・コーラル島へのアクセス
プーケット島最南端の岬・プロンテップ岬
プーケットファンタシーのツアーとその料金
シーウォーカーで海中散歩を楽しもう!
高級リゾート地区として開発されているバンタオビーチ
ビーチで楽しむパラセイリング
ゴム産業とパイナップル産業
タラン地区にあるプラナンサン寺院とプラトーン寺院
スネークファームとモンキースクール
ラン・ヤイ島に行こう!
カタビーチの楽しみ方
プーケットのダイビング事情
プーケットで楽しめるムエタイ観戦
陶器が人気のセラミックスオブプーケット
子供から大人まで楽しめるパトンゴーカートスピードハイウェイ
プーケットで最も美しい夕日を楽しめるスリンビーチ
カオプラテーオ自然保護区にあるトンサイ滝
お土産に最適!スパ製品が揃うレモングラスハウス
タイで最大級の貝の博物館・プーケットシーシェルミュージアム
プーケットファンタシーの楽しみ方
ビッグブッダのアクセスと博物館
コーラル島の楽しみ方
映画の舞台にもなったパンガー湾
プーケットのジムトンプソン
プーケット鉱山博物館とヒロインズ像
短時間でも楽しめるオプショナルツアー
のんびりとした雰囲気が人気のナイヤンビーチ
ビッグブッダの楽しみ方
プーケットでゴルフを楽しもう
パトンビーチで楽しめるマリンアクティビティ
プーケットで楽しめるフルーツ
パトンビーチの売り子
プーケットで乗馬しよう!
気軽に釣りを楽しめるプーケット
プーケットの秘境「ラチャ島」
インド発祥のアーユルベーダを取り入れているバライスパ
かつての首都の町・タラン
のんびりとした雰囲気が魅力のカマラビーチ
人気のホテルにあるスパ「パラダイスタイスパ」
プーケットからクラビへのアクセス
シャロン湾にあるホームプロビレッジ
ダイビングに人気のシミラン諸島
プーケットでダイビングのライセンスを取得しよう!
カタビーチエリアのロード
プーケットの真珠と宝石
プーケットにある2つのバナナビーチ
リーズナブルな価格で楽しめるオリエンタラスパ
プーケットで生ライブを楽しもう!
プーケットの特産品を活かしたお土産
プーケットで楽しむ長期滞在(ロングスティ)
日帰りでアクセスできるビーチリゾート「カオラック」
プーケットで最初に開拓されたダイビングスポット「シャークポイント」
プーケットでウェディングを挙げよう!
プーケットファンタシーの象の宮殿
プーケットのおすすめダイビングスポット2選 アネモネリーフとドクマイ島
日本人スタッフが常駐のカタダイビングサービス
サンセットを楽しめるツアー
のんびりとした穴場な離島「マイトン島」
港からわずか20分でアクセスできる「カイ島」
2011年にオープンしたアフロディーテキャバレーショー
マイナーだけど行きたいタチャイ島
ラグーナプーケット国際マラソンに出よう!
カオソック国立公園へ行こう!
効率的に楽しめる!島内観光に行こう!
手付かずの自然が残るスリン諸島国立公園
カトゥ地区で楽しめる2つのアクティビティ