プーケット、ピピ島の旅行情報サイト

カマラビーチへのアクセス

カマラビーチ

カマラビーチ

カマラビーチは、パトンビーチの北側5キロの場所にあり、パトンビーチから丘を越えた場所にあるビーチです。

 

パトンビーチから近い場所にあるにも関わらず、とても静かなビーチで人が少ないのでのんびりとした時間を楽しむことができます。

 

カマラビーチは、全長1.5キロのビーチです。

 

北側からアクセスする際には、スリンビーチから南へ下りると小高い山となっており、シン岬を超えるとカマラビーチに到着できます。

 

シン岬は入り状になったビーチに降りることができる珍しいスポットです。

 

バイクや車を利用した場合には、駐車場代金を入り口で支払ってアクセスします。

 

岬から降りられるビーチ自体は、広いものではありませんがまっすぐに水平線が広がり、なんともいえない美しい景色を一望することができます。

 

超穴場スポットとあって、プライベート感もたっぷりと満喫することができます。

 

プーケット国際空港からのアクセスはタクシーで約40分の場所に位置しています。

 

カマラビーチとパトンビーチの移動にはトゥクトゥクが便利で、約300バーツ(900円)となっています。

 

丘を越えていくだけあって、かなり急な山道を使って移動をするので、乗車する際には荷物などをしっかりと押さえておく必要があります。

 

カマラビーチ自体はとてもこぢんまりしており、とてもコンパクトな町がその特徴です。

 

近年ホテルも増えてきていますが、長期滞在者が多いことからコンドミニアムやゲストハウスもたくさん見受けられます。

 

ハイシーズンともなればどこも満室となってしまうほど、今では秘かな人気を集めています。

 

高い建物はホテル以外にほとんどなく、2階建てもしくは平屋建てが建ち並んでいます。

 

カマラビーチには日本人をはじめアジア系の人が少なく、欧米人たちを中心に賑わいを見せています。

 

ただしカマラビーチはレストランやショップ、スーパーなどが少ないので、夜遅くまでナイトライフやアルコールを楽しみたい場合には、パトンビーチまで出る必要があります。

のんびりとした雰囲気のあるカマラビーチ

カマラビーチは遠浅のビーチで、沖合まで歩いていくことができます。

 

人が少なく素朴な雰囲気が漂っています。

 

ビーチ沿いにはコンクリートで舗装された道が並行して走っており、飲食店や土産物店の商店、ゴザやサングラスなどが販売されています。

 

その場でビーチアクティビティなどに申し込みをすることもでき、シュノーケリングなどを楽しむこともできます。

 

ビーチにはオンザビーチのレストラン並び、ドリンクやグルメを楽しみながら至福のひとときを過ごすことができます。

カマラビーチのシンボル・プーケットファンタシー

プーケットファンタシーのエントランス

プーケットファンタシーのエントランス

プーケットファンタシーの会場

プーケットファンタシーの会場

またカマラビーチに欠かせない場所といえば、プーケット最大のテーマパーク、プーケットファンタシーがあります。

 

カマラビーチからも徒歩で15分ほどの場所にあります。

 

その面積は敷地25万坪にも及び、アトラクション、演劇、象曲芸ショーなど、様々なエンターテイメントが展開されます。

 

それぞれにタイの歴史や文化が取り入れられているので、単なるショーを超えて、タイの奥深い歴史に触れることもできます。

 

また会場では象と一緒に写真を撮ることができたり、象乗り体験、さらにタイの民族衣装を着て記念撮影も人気のイベントの一つです。

 

ショーに一度に収容できる人数は3000名にも及び、イリュージョンやアクロバットを取り入れた躍動感あふれるショーで楽しませてくれます。

 

プーケットファンタシーは夜のエンターテイメントであるからこそ、時間を有効的に利用できることも魅力の一つです。

関連ページ

プーケットの離島・コーラル島へのアクセス
プーケット島最南端の岬・プロンテップ岬
プーケットファンタシーのツアーとその料金
シーウォーカーで海中散歩を楽しもう!
高級リゾート地区として開発されているバンタオビーチ
ビーチで楽しむパラセイリング
ゴム産業とパイナップル産業
タラン地区にあるプラナンサン寺院とプラトーン寺院
スネークファームとモンキースクール
ラン・ヤイ島に行こう!
カタビーチの楽しみ方
プーケットのダイビング事情
プーケットで楽しめるムエタイ観戦
陶器が人気のセラミックスオブプーケット
子供から大人まで楽しめるパトンゴーカートスピードハイウェイ
プーケットで最も美しい夕日を楽しめるスリンビーチ
カオプラテーオ自然保護区にあるトンサイ滝
お土産に最適!スパ製品が揃うレモングラスハウス
タイで最大級の貝の博物館・プーケットシーシェルミュージアム
プーケットファンタシーの楽しみ方
ビッグブッダのアクセスと博物館
コーラル島の楽しみ方
映画の舞台にもなったパンガー湾
プーケットのジムトンプソン
プーケット鉱山博物館とヒロインズ像
プーケット随一のウォーターパーク「スプラッシュジャングル」
短時間でも楽しめるオプショナルツアー
のんびりとした雰囲気が人気のナイヤンビーチ
ビッグブッダの楽しみ方
プーケットでゴルフを楽しもう
パトンビーチで楽しめるマリンアクティビティ
プーケットで楽しめるフルーツ
パトンビーチの売り子
プーケットで乗馬しよう!
気軽に釣りを楽しめるプーケット
プーケットの秘境「ラチャ島」
インド発祥のアーユルベーダを取り入れているバライスパ
かつての首都の町・タラン
人気のホテルにあるスパ「パラダイスタイスパ」
プーケットからクラビへのアクセス
シャロン湾にあるホームプロビレッジ
ダイビングに人気のシミラン諸島
プーケットでダイビングのライセンスを取得しよう!
カタビーチエリアのロード
プーケットの真珠と宝石
プーケットにある2つのバナナビーチ
リーズナブルな価格で楽しめるオリエンタラスパ
プーケットで生ライブを楽しもう!
プーケットの特産品を活かしたお土産
プーケットで楽しむ長期滞在(ロングスティ)
日帰りでアクセスできるビーチリゾート「カオラック」
プーケットで最初に開拓されたダイビングスポット「シャークポイント」
プーケットでウェディングを挙げよう!
プーケットファンタシーの象の宮殿
プーケットのおすすめダイビングスポット2選 アネモネリーフとドクマイ島
日本人スタッフが常駐のカタダイビングサービス
サンセットを楽しめるツアー
のんびりとした穴場な離島「マイトン島」
港からわずか20分でアクセスできる「カイ島」
2011年にオープンしたアフロディーテキャバレーショー
マイナーだけど行きたいタチャイ島
ラグーナプーケット国際マラソンに出よう!
カオソック国立公園へ行こう!
効率的に楽しめる!島内観光に行こう!
手付かずの自然が残るスリン諸島国立公園
カトゥ地区で楽しめる2つのアクティビティ