プーケット、ピピ島の旅行情報サイト

美しいシミラン諸島

シミラン諸島はアンダマン海に浮かぶ美しい島々の総称を指します。

 

このシミランとはマレー語で「9つ」という意味を持っており、9つの島から構成されており、約140平方キロメートルにわたって海洋国立公園に指定されています。

 

世界の有数のダイビングスポットとして知られており、多くの観光客がそれを目的にやってきます。

 

その美しさと魚影の濃さは息をのむほどに美しく、水深30メートルにまで見通すことのできる透明度の高い海、どこまでも続く広い砂浜、珍しい形をした岩など、大自然に触れ合うことができます。

 

その景観の美しさと海の生き物が豊富に生息していることから、世界遺産の候補としても名乗りをあげています。

 

島にはホテルなどの観光施設はなく、厳しく保護されています。

 

例年島に上陸できるのは11月〜5月頃となっており、それ以外のシーズンはアクセスできず、プーケットからのアクセスはツアーを利用することが一般的となっています。

 

片道3時間ほどかかり、乾季のシーズンしか訪れることできないと制限もありますが、シミラン諸島の魅力は衰えることはありません。

 

パトンビーチやピピ島は人が多いので、混雑を避けてダイビングをしたいと考えている人にはとてもお勧めスポットです。

 

アクセスの不自由さは否めませんが、それでもその美しさ故にリピーターから支持されています。

ツアーの概要

日帰りのスケジュールはややハードとなっており、朝6時もしくは6時半ころにホテルにピックアップとなります。

 

当日は移動時間も多いためしっかりと睡眠をとっておくことが大切です。

 

また当日は朝早い出発であることから、ホテルで朝食を食べられないことも多いので、ツアーには朝食付きとなっていることが多く見られます。

 

朝食を食べながらダイビングに関する説明を聞いて、いざ出発となります。

 

船は揺れることがあるため酔い止めが配られることがありますが、合わないこともあるので自分の薬を持参していくこともお勧めです。

 

ツアーにはダイビングはもちろん、それ以外にもシュノーケリングなどのツアーがあり、目的に応じてチョイスすることができます。

 

一日ツアーでは9つある島を全て巡るのではなく、4〜5つくらいとなっており、島に上陸して日光浴をしたり、シュノーケリング、島を散策したりと楽しみ方も様々です。

 

ランチは島に上陸をして、ビュッフェスタイルのタイ料理などを楽しむようになっています。

 

またシュノーケリングやダイビングでは、カラフルな海の生き物だけではなく、ウミガメなどにも遭遇することができ、一緒に泳いだりと貴重な時間を持つことができます。

 

ツアーでは日本語と英語のツアーがあり、英語の方がツアー料金は安くなります。

 

日本からでもインターネットで予約をして、クレジットカードで決済をするとバウチャー券が送られてくる方法で事前の予約も可能です。

 

もしくは旅行代理店などを通しても予約をすることができます。

 

また現地でもホテルのツアーデスクや町中の旅行代理店などでも申し込みができるので、プーケットに到着してからでもさほど心配はいりません。

ツアーを楽しむための注意点

ツアーでは一日中太陽の光を浴びたり、海水に身体をさらしていることになりますが、船によってはシャワーが完備されていないものもあります。

 

そのため最後の島ではシャワーをしっかりと浴びておくことがお勧めです。

 

またかなり強い日差しを受けることになるため、日焼け対策は必須となっています。

 

日焼け止めクリームやサングラスなどの他、ラッシュガードがあるととても便利です

関連ページ

プーケットの離島・コーラル島へのアクセス
プーケット島最南端の岬・プロンテップ岬
プーケットファンタシーのツアーとその料金
シーウォーカーで海中散歩を楽しもう!
高級リゾート地区として開発されているバンタオビーチ
ビーチで楽しむパラセイリング
ゴム産業とパイナップル産業
タラン地区にあるプラナンサン寺院とプラトーン寺院
スネークファームとモンキースクール
ラン・ヤイ島に行こう!
カタビーチの楽しみ方
プーケットのダイビング事情
プーケットで楽しめるムエタイ観戦
陶器が人気のセラミックスオブプーケット
子供から大人まで楽しめるパトンゴーカートスピードハイウェイ
プーケットで最も美しい夕日を楽しめるスリンビーチ
カオプラテーオ自然保護区にあるトンサイ滝
お土産に最適!スパ製品が揃うレモングラスハウス
タイで最大級の貝の博物館・プーケットシーシェルミュージアム
プーケットファンタシーの楽しみ方
ビッグブッダのアクセスと博物館
コーラル島の楽しみ方
映画の舞台にもなったパンガー湾
プーケットのジムトンプソン
プーケット鉱山博物館とヒロインズ像
プーケット随一のウォーターパーク「スプラッシュジャングル」
短時間でも楽しめるオプショナルツアー
のんびりとした雰囲気が人気のナイヤンビーチ
ビッグブッダの楽しみ方
プーケットでゴルフを楽しもう
パトンビーチで楽しめるマリンアクティビティ
プーケットで楽しめるフルーツ
パトンビーチの売り子
プーケットで乗馬しよう!
気軽に釣りを楽しめるプーケット
プーケットの秘境「ラチャ島」
インド発祥のアーユルベーダを取り入れているバライスパ
かつての首都の町・タラン
のんびりとした雰囲気が魅力のカマラビーチ
人気のホテルにあるスパ「パラダイスタイスパ」
プーケットからクラビへのアクセス
シャロン湾にあるホームプロビレッジ
プーケットでダイビングのライセンスを取得しよう!
カタビーチエリアのロード
プーケットの真珠と宝石
プーケットにある2つのバナナビーチ
リーズナブルな価格で楽しめるオリエンタラスパ
プーケットで生ライブを楽しもう!
プーケットの特産品を活かしたお土産
プーケットで楽しむ長期滞在(ロングスティ)
日帰りでアクセスできるビーチリゾート「カオラック」
プーケットで最初に開拓されたダイビングスポット「シャークポイント」
プーケットでウェディングを挙げよう!
プーケットファンタシーの象の宮殿
プーケットのおすすめダイビングスポット2選 アネモネリーフとドクマイ島
日本人スタッフが常駐のカタダイビングサービス
サンセットを楽しめるツアー
のんびりとした穴場な離島「マイトン島」
港からわずか20分でアクセスできる「カイ島」
2011年にオープンしたアフロディーテキャバレーショー
マイナーだけど行きたいタチャイ島
ラグーナプーケット国際マラソンに出よう!
カオソック国立公園へ行こう!
効率的に楽しめる!島内観光に行こう!
手付かずの自然が残るスリン諸島国立公園
カトゥ地区で楽しめる2つのアクティビティ