プーケット、ピピ島の旅行情報サイト

需要が高まりつつあるプーケットのウェディング

プーケットの結婚式

プーケットの結婚式

近年海外で挙式を挙げる「海外ウェディング」がブームとなりつつあります。

 

プーケットもその人気を高めつつあります。

 

高級ホテルの開発も進みつつあり、それに伴いチャペルなども増えつつあります。

 

今回はそんなプーケットのウェディング事情についてご案内していきます。

 

海外挙式といえばハワイなどが人気がありますが、プーケットは費用が安く、時差が少ないことにその魅力があります。

 

特に海外挙式となれば家族だけで楽しみたいという人も多く、年配や子連れには時差が負担になることも少なくありません。

 

プーケットと日本の時差はわずか2時間となっており、子連れや年配の親戚でも馴染みすい環境も魅力的です。

2つのタイプの結婚式

プーケットの挙式は主に2つのタイプに分かれています。

 

一つはタイの伝統的な雰囲気のウェディング、もう一つはホテルの庭やビーチなどを活かしたいわゆるリゾートウェディングです。

 

リゾートウェディングの中でも有名な会場に、チャペルオンザラグーン、シックスセンシズヤオノイ、アマンプリパビリオン、アマンプリビーチクラブ、オーシャンサイドロイヤルチャペルなどがあります。

 

やはりウェディングドレスを着ることができる後者の方が人気がありますが、それでもタイの伝統を感じる結婚式も印象に残ることでしょう。

申し込み方法

プーケットで挙式を検討している場合、個人ではなかなか全てを手配することが難しい現実があります。

 

やはり旅行代理店やウェディング会社などを通して申し込みをすることがお勧めです。

 

結婚式だけではなく、旅行なども全てサポートしてくれるため、とても安心できます。

 

ただしハワイやグアムなどと比べるとそのニーズがまだまだ低いことから、申し込みできる代理店が限られています。

 

インターネットなどで探すと比較的豊富な情報を入手することができ、きちんとした店舗を構えているところを見つけた方が、一生に一度のことを考えると安心できます。

 

基本的には担当のウェディングコーディネーターがついてくれるので、不安や疑問に思うことは気軽に相談できるようになっています。

 

タイの伝統的な結婚式を検討している場合は、現地の旅行代理店経由で申し込みをするとよいでしょう。

 

日本人が常駐している代理店も多いので、その方が比較的安心できます。

ウェディングの費用

タイの伝統的な結婚式といわゆるホテルのリゾート結婚式では、その費用は大きくことなります。

 

前者の例を挙げれば、プーケットでもっとも有名なお寺であるワットシャロンで挙式を挙げることができます。

 

着付けやヘアメイク、日本語通訳などがついて基本料金は25000バーツ前後(75,000円)から挙式を挙げることができます。

 

その他に僧侶へのお布施など諸費用がかかりますが、それでも日本よりも断然リーズナブルな価格となっています。

 

一方ホテルのリゾートウェディングの基本料金は30万前後からとなっています。

 

基本料金にはプランにもよりますが、ブーケ、結婚証明書、演奏、ウェルカムボード、リングスタンド、フラワーシャワーなどの代金が含まれています。

 

日本でホテルの結婚式を挙げれば数百万ともいわれているので、断然リーズナブルなことが分かります。

 

また上記の料金以外に、フォトアルバム代や別途食事会などを開催した場合には、費用がかかります。

 

しかし旅行代金も含めて100万円あれば豪華な挙式を出来ることは、とても魅力的です。

関連ページ

プーケットの離島・コーラル島へのアクセス
プーケット島最南端の岬・プロンテップ岬
プーケットファンタシーのツアーとその料金
シーウォーカーで海中散歩を楽しもう!
高級リゾート地区として開発されているバンタオビーチ
ビーチで楽しむパラセイリング
ゴム産業とパイナップル産業
タラン地区にあるプラナンサン寺院とプラトーン寺院
スネークファームとモンキースクール
ラン・ヤイ島に行こう!
カタビーチの楽しみ方
プーケットのダイビング事情
プーケットで楽しめるムエタイ観戦
陶器が人気のセラミックスオブプーケット
子供から大人まで楽しめるパトンゴーカートスピードハイウェイ
プーケットで最も美しい夕日を楽しめるスリンビーチ
カオプラテーオ自然保護区にあるトンサイ滝
お土産に最適!スパ製品が揃うレモングラスハウス
タイで最大級の貝の博物館・プーケットシーシェルミュージアム
プーケットファンタシーの楽しみ方
ビッグブッダのアクセスと博物館
コーラル島の楽しみ方
映画の舞台にもなったパンガー湾
プーケットのジムトンプソン
プーケット鉱山博物館とヒロインズ像
プーケット随一のウォーターパーク「スプラッシュジャングル」
短時間でも楽しめるオプショナルツアー
のんびりとした雰囲気が人気のナイヤンビーチ
ビッグブッダの楽しみ方
プーケットでゴルフを楽しもう
パトンビーチで楽しめるマリンアクティビティ
プーケットで楽しめるフルーツ
パトンビーチの売り子
プーケットで乗馬しよう!
気軽に釣りを楽しめるプーケット
プーケットの秘境「ラチャ島」
インド発祥のアーユルベーダを取り入れているバライスパ
かつての首都の町・タラン
のんびりとした雰囲気が魅力のカマラビーチ
人気のホテルにあるスパ「パラダイスタイスパ」
プーケットからクラビへのアクセス
シャロン湾にあるホームプロビレッジ
ダイビングに人気のシミラン諸島
プーケットでダイビングのライセンスを取得しよう!
カタビーチエリアのロード
プーケットの真珠と宝石
プーケットにある2つのバナナビーチ
リーズナブルな価格で楽しめるオリエンタラスパ
プーケットで生ライブを楽しもう!
プーケットの特産品を活かしたお土産
プーケットで楽しむ長期滞在(ロングスティ)
日帰りでアクセスできるビーチリゾート「カオラック」
プーケットで最初に開拓されたダイビングスポット「シャークポイント」
プーケットファンタシーの象の宮殿
プーケットのおすすめダイビングスポット2選 アネモネリーフとドクマイ島
日本人スタッフが常駐のカタダイビングサービス
サンセットを楽しめるツアー
のんびりとした穴場な離島「マイトン島」
港からわずか20分でアクセスできる「カイ島」
2011年にオープンしたアフロディーテキャバレーショー
マイナーだけど行きたいタチャイ島
ラグーナプーケット国際マラソンに出よう!
カオソック国立公園へ行こう!
効率的に楽しめる!島内観光に行こう!
手付かずの自然が残るスリン諸島国立公園
カトゥ地区で楽しめる2つのアクティビティ