プーケット、ピピ島の旅行情報サイト

プーケットにある2つの会場

ムエタイの選手

ムエタイの選手

タイの代表的なスポーツとして知られているものといえば「ムエタイ」があります。

 

これはタイ式ボクシングで、プーケットでは主に2つの会場で見ることができます。

 

プーケットタウンの南、トゥクトゥクでタウンから10分ほど行ったプーケット動物園の近くにあるスウィットボクシングキャンプでは、毎週水、金、日に開催されています。

 

またプーケットで最もにぎやかなパトンビーチの会場・パトンムエタイスタジアムでは生の迫力ある試合を見ることができます。

 

パトンムエタイスタジアムのリングサイドはソファ席となっていてゆったりとした気持ちで試合を観戦することができます。

 

このムエタイはとてもエネルギッシュな雰囲気に包まれており、夜のエンターテインメントとして広く親しまれています。

ムエタイの概要と見どころ

ムエタイを宣伝する車

ムエタイを宣伝する車

このムエタイの歴史はとても古く13世紀頃から広く親しまれるようになったハングリースポーツであり、迫力あるキックやパンチがたくさん取り入れられ、とても見応えのあるスポーツです。

 

もともとは他国を侵略することを意味していたものでしたが、今はタイの国民的スポーツとして連日会場は満席となるほどの賑わいを見せています。

 

ムエタイはウェイト制で7階級に分かれており、1ラウンド3分、5ラウンドで行われます。

 

はじめの1、2試合は11〜12歳の子供による試合が行われますが、とても真剣な様子が伝わってきます。

 

その後階級別に試合が行われ、階級が上のクラスになる毎に高揚感が増してきます。

 

またムエタイの見どころの一つに試合前に必ず、神聖なリングの上から邪魔をする悪魔を取り払うためと、ボクサーの試合のご加護、選手が恩師への尊敬と感謝を祈るワイクルーとよばれる舞を踊るイベントもあり、まさにタイらしい雰囲気を味わうことができます。

 

またムエタイの会場では伝統的な笛とリズミカルな太鼓が響き渡り、ラウンドが進んでいくに連れて次第にアップテンポになっていく古典楽器の旋律は、熱狂的な雰囲気を作り出しています。

 

またもう一つ会場を盛り上げていることといえば、自分の気に入ったボクサーにお金をかける勝負事を楽しむことができる点にもあります。

夜のエンターテインメント

ムエタイは夜のエンターテインメントであり、観光客はツアーに申し込みをすることが一般的です。

 

19時頃ホテルを出発して20時頃にスタジアムに到着をして、20時半くらいからムエタイ観戦がスタートします。

 

そして試合が始まって3分の2程度経過した22時頃もメインとなる試合が来るようにスケジュールが組まれています。

 

23時すぎに試合が終了すると、24時半ころにホテルに到着となります。

 

席には3つの席があり、レギュラー席、リングサイド席、VIPソファー席に分かれており、VIP席はもっとも迫力ある試合を見ることができます。

ムエタイの料金

パトンムエタイスタジアムのツアー代金の相場は、往復の送迎代とチケット代が含まれて1200バーツ(3600円)前後が相場となっています。

 

一方スウィットボクシングキャンプは、プーケットタウンにあるため少しリーズナブルな価格で、1000バーツ前後(3000円)で楽しむことができます。

 

いずれの会場でもソフトドリンク、アルコール、軽食などを購入でき、もしくは席についてからでも注文もできます。

 

また試合の終了後はムエタイ選手と記念撮影をすることができます。

 

ただしチップ500バーツ(1500円)程度必要となるので、事前に用意をしておくようにしましょう。

関連ページ

プーケットの離島・コーラル島へのアクセス
プーケット島最南端の岬・プロンテップ岬
プーケットファンタシーのツアーとその料金
シーウォーカーで海中散歩を楽しもう!
高級リゾート地区として開発されているバンタオビーチ
ビーチで楽しむパラセイリング
ゴム産業とパイナップル産業
タラン地区にあるプラナンサン寺院とプラトーン寺院
スネークファームとモンキースクール
ラン・ヤイ島に行こう!
カタビーチの楽しみ方
プーケットのダイビング事情
陶器が人気のセラミックスオブプーケット
子供から大人まで楽しめるパトンゴーカートスピードハイウェイ
プーケットで最も美しい夕日を楽しめるスリンビーチ
カオプラテーオ自然保護区にあるトンサイ滝
お土産に最適!スパ製品が揃うレモングラスハウス
タイで最大級の貝の博物館・プーケットシーシェルミュージアム
プーケットファンタシーの楽しみ方
ビッグブッダのアクセスと博物館
コーラル島の楽しみ方
映画の舞台にもなったパンガー湾
プーケットのジムトンプソン
プーケット鉱山博物館とヒロインズ像
プーケット随一のウォーターパーク「スプラッシュジャングル」
短時間でも楽しめるオプショナルツアー
のんびりとした雰囲気が人気のナイヤンビーチ
ビッグブッダの楽しみ方
プーケットでゴルフを楽しもう
パトンビーチで楽しめるマリンアクティビティ
プーケットで楽しめるフルーツ
パトンビーチの売り子
プーケットで乗馬しよう!
気軽に釣りを楽しめるプーケット
プーケットの秘境「ラチャ島」
インド発祥のアーユルベーダを取り入れているバライスパ
かつての首都の町・タラン
のんびりとした雰囲気が魅力のカマラビーチ
人気のホテルにあるスパ「パラダイスタイスパ」
プーケットからクラビへのアクセス
シャロン湾にあるホームプロビレッジ
ダイビングに人気のシミラン諸島
プーケットでダイビングのライセンスを取得しよう!
カタビーチエリアのロード
プーケットの真珠と宝石
プーケットにある2つのバナナビーチ
リーズナブルな価格で楽しめるオリエンタラスパ
プーケットで生ライブを楽しもう!
プーケットの特産品を活かしたお土産
プーケットで楽しむ長期滞在(ロングスティ)
日帰りでアクセスできるビーチリゾート「カオラック」
プーケットで最初に開拓されたダイビングスポット「シャークポイント」
プーケットでウェディングを挙げよう!
プーケットファンタシーの象の宮殿
プーケットのおすすめダイビングスポット2選 アネモネリーフとドクマイ島
日本人スタッフが常駐のカタダイビングサービス
サンセットを楽しめるツアー
のんびりとした穴場な離島「マイトン島」
港からわずか20分でアクセスできる「カイ島」
2011年にオープンしたアフロディーテキャバレーショー
マイナーだけど行きたいタチャイ島
ラグーナプーケット国際マラソンに出よう!
カオソック国立公園へ行こう!
効率的に楽しめる!島内観光に行こう!
手付かずの自然が残るスリン諸島国立公園
カトゥ地区で楽しめる2つのアクティビティ