プーケット、ピピ島の旅行情報サイト

プーケットタウンにあるカナシアスパ

カナシアスパはプーケットタウンにある世界のベストスパリゾートにも選ばれたことのある、一流のスタッフが揃うスパ施設です。

 

品質のよい製品を使い、離島への玄関口となるチャロン湾から約15分の場所にあることから、離島ツアーの後の利用者もたくさん見られます。

 

中でもコーラル島からのツアー客も多く、一日遊んだ後の身体をしっかりと癒してくれるととても評判です。

 

予約がなくても空きがあれば、その場でも施術を受けることができますが、混雑をしていることが多いのでなるべく予約をしていくことがお勧めです。

カナシアスパの概要

営業時間は朝9時〜21時、予約受付時間は9時〜18時となっています。

 

日本人スタッフはいませんが、簡単な日本語を話せるスタッフがいるので安心できます。

 

支払にはクレジットカードも利用できますが、4%の手数料がかかるので注意が必要です。

 

またスパ施設の利用は15歳以上からとなっており、フェイシャルトリートメントの含まれているパッケージは18歳以上の方を推奨しています。

 

カナシアスパの雰囲気

敷地の中に足を運べば、そこはまるで南国の楽園のように、たくさんの木や花に囲まれており、とてもリラックスすることができます。

 

受付の場所にはテーブルと椅子が間隔をもって並べられており、室内にもたくさんの植物が置かれています。

 

それぞれのお部屋にはエアコンではなくファンが置かれており、自然の風を肌に感じながらマッサージやトリートメントの施術を受けることができます。

一番人気のカナシアマッサージ

ここカナシアスパの一押しメニューには、カナシアマッサージがあります。

 

これは2人のセラピストが協力して、リズミカルに施術をするもので、スウェーデン、ハワイのロミロミ、バリ、タイ、アロマセラピーの5つのマッサージをうまく調和させながら、一つのものにした、まさに世界のスパを一度に体感できるスペシャルメニューです。

 

このマッサージは二人のセラピストで施術をするため、前日までに必ず予約をすることがお勧めです。

 

その他にもザ・ベストオブカナシアは、カナシアスパで一番人気のパッケージメニューです。

 

スチーム、サウナ、ジャグジー(30分)、カナシアエキゾチックボディスクラブ(45分)、アロマテラピーオイルマッサージ(60分)、カナシアトラディショナルフェイシャル(60分)と4つのメニューを3時間半かけて楽しむことができます。

 

2人のセラピストが同時に施術をしてくれる4ハンドマッサージは、まさに高い技術を持つカナシアスパならではの贅沢パッケージで、あっという間に時間が過ぎてしまいます。

その他のメニュー

その他にもタイの伝統的なマッサージ、背中から首、肩にかけてのストレスと筋肉痛を和らげるサイアムマッサージ、アロマセラピーブレンドオイルを使用した全身マッサージ・アロマセラピーマッサージなどがあります。

 

その他にもスポーツ後の強烈に疲労した筋肉をほぐすスポーツマッサージ、手のひらを使って身体の筋肉をほぐすバリマッサージなどもあります。

 

マッサージ以外にはフェイシャルトリートメントとボディトリートメントのメニューもあります。

 

カナシア・トラディショナル・フェイシャルは、ハチミツとフレッシュなきゅうりのパックを使ったユニークなもので、天然素材のクレンジングをすることで、肌の不純物を取り除くことができます。

 

ボディトリートメントは、定番のものだけではなく、日焼け後のお肌向けのトリートメントや死海から取り寄せた天然塩を使い血液の循環をよくするアロマセラピー ソルト・グロウ、タイに古くから伝わるハーブのトリートメント・カナシア・エキゾティック・ボディスクラブなどがあります。

 

他のスパにはないようなメニューを満喫できることも、このスパ施設ならではの醍醐味といえるでしょう。